ホモジナイザ 新機種NS5355型 遠心分離機(セパレーター)、遠心機 遠心分離機.com

トピックス

ホモジナイザ 新機種NS5355型

コンパクトなサイズ、大流量の新型5本ピストン機です。
ニロソアヴィは、マーケットのニーズに応え、高圧かつ大流量を満たす新機種を開発しました。60,000 l/h機の持つパワーとパフォーマンス(流量と運転圧力)を、柔軟性を兼ね備えたより小さな機種に集約した革新的なホモジナイザです。
ニロソアヴィ社は世界最大流量の8本ピストン機を持つメーカーですが、8本ピストン機の能力を5本ピストン機で実現しました。このことにより、機械設置スペースはもちろんのこと、メンテナンス性、電気消費量削減など、ランニングコストでの大きな節減が可能になりました。

NS 5355型運転圧力と流量

最大運転圧力150MPa機としてはこれまでに実現されていなかった流量が可能となりました。
新型ギアボックス(特許申請中)を使用し、駆動部能力の最適化を図り、このような小型化が実現しました。
NS 5355型では、運転圧力に応じて、低圧用モノブロック、高圧用モノブロック、超高圧用VHPブロックを使用します。
圧力の効率的な使用を可能にしたニロソアヴィ社の ホモバルブ、NanoVALVE・ RE+ VALVE、 を搭載し最効率のホモ効果を実現しています。

乳業、飲料、食品を始め、ケミカル、製薬などあらゆる分野に適用できます。

新型ホモジナイザ NS5355型

遠心分離機.com ウエストファリア セパレーター ジャパン株式会社
お問い合わせ